FC2カウンター
 
 
プロフィール
 

スミケン

Author:スミケン
長年やってます!!
波乗り・スノ-ボ-ド・その他 面白そうな事
年寄りの冷や水と言わないで!!
まだまだ若いつもりです!!

励みになるので
コメント下さいな!!

 
バリ島ガイド
 
 
Flag Counter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

海外送金

 
2010/03/22(Mon) Category : 仕事
今後 バリ島での長期滞在も考えられるので
バリ島への海外送金の方法を調べてみました。

今までは、
期間もせいぜい10日間位だった
クレジットカードを使えば良い
バリ島は物価が安い
みやげなど殆ど買ったことがない
などの理由で 10万円以上持って行ったことがない!!

でも長期滞在となると 現金が必要になる局面もでてくるだろう!!
札束を腹巻に挟んで行こうか?
haramaki
おっさんのアナログ発想です。
セキュリティ上 問題おおありやね!!
今の若者 腹巻知ってる?紫色でラメの入っているのとか メジャーだったんだよ

海外送金には、一般的には国内の銀行の口座から 海外の銀行の口座に
振り込んで貰う事になるが その手数料がまちまちなんです。
手数料も 電信送金手数料・電信料・受け取り銀行の手数料・為替手数料など色々掛かります。
送金手数料が安いのが
GOロイズ(イギリスの銀行)2000円
citibank(アメリカの銀行)3500円 (預金が多いと安くなるらしい)
郵便局 2500円
他の銀行 6000円くらい
でも他の手数料のからみもあって実際良く分からない
どうした物か?

バリ島に citibankのATMあったよね!!
citibankの口座作って ATMで降ろせばいいんだ!!

citibankに電話して聞いてみました。
バリ島のATMでお金が降ろせるそうです。
ただし1回につき210円と為替手数料が5~6%くらいかかるそうです。

1回当たり降ろせる上限金額が10万円 
要請すれば、限度額50万円までUPしてくれるそうです。

でもね・・・
想像してみた!!
バリ島のATMで50万円分のルピーを降ろしている自分を・・・。
あんまり やりたくないなぁ
どうしても必要なときは、しっかりしたBAGを用意することにしよう


ランキング参加しました。よろしく


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

クレジットカードのキャッシングを利用しています。現金で両替するよりレートは良いですよ、ATMから出せる金額が20万ルピア、40万ルピア、60万ルピアを選択するようになっていましたのでもっと出したい場合どうすればよいのかまだわかりません。

 

No Title

hujyanさん こんばんは!!
クレジットカードのキャッシングという手もあるんですね!!
でも60万ルピアじゃ 6000円ですもんね!! でも手軽ですねi-179

 

ついでに、、

私もCiti BANK&e-bankのキャッシュレス、利用してますが、現地のお金が出てくるのででかなり便利です。ただ1回におろせる額が300万ルピアまでで、それ以上出来るとこ探してます!! ちなみに一気に300万ルピア出来るとこは、ジンバランのマクドと、トゥバンのペピートの東の道路沿いにあるATMエリアと、クタのcrocs前エリアです。まだまだ発掘中。。

 

No Title

こんばんは ゴレンさん
300万ルピアあれば大きな買い物しないかぎりしばらく暮らせますね!!
私も、とりあえずcitiバンクの口座を作りましたよi-216

 

    
 
Home | Top ▲
 
ブログランキングBALI島
ブログランキングインドネシア 
FC2ブログランキング
 
 
検索フォーム
 
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
 
台風情報
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
あしとも
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。